FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
鬼さんバルーン
ランキングに参加していますあなたの1クリックを何とぞお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


子供の頃、悪いことをしたり、親の言うことを聞かないと

離れにある蔵に入れられた。

1m先は暗闇の蔵の中で

怖くて中を見れず、ひたすらに格子戸から助けが来てくれるのを泣きながら待っていた。

その時ばかりは、もうわがままは言わないと心に誓ったものだった。



さて時は変わって現在。

大阪にてマンション住まいの私は蔵など所有していない。



子供は普段とてもいい子だが

わがままを言いだすと親の言うことなど聞かないことも時にはある。

こういう時、蔵に代わる何かが必要である。


そこで我が家では「鬼さん」を使っている。

子供が言うことを聞かない時は、鬼さんが迎えにくるというシステムだ。

ゲゲゲの鬼太郎のエンディング曲にあった

「言うこと聞かない悪い子は、夜中迎えにくるんだよ」

と同じ原理である。


今まで、鬼さんの存在を感じさせるためにいろいろやってきた。

20090303232642

子供がふざけて眠ろうとしない時は、足でドアをどんどんと揺らし

「ほら、ふざけていて寝ないから鬼さんきたで!」


時には、布団の中で私が「ウォー!ウォー!」と鬼の唸り声を出し

そして妻が「ほら、鬼さんきたで!」

と言った方法を取っていた。


子供が賢くなると、実際にはいない事に気付き始め

私が「ウォー!」と唸り声を出すと

「パパ、静かに!」と子供がすべて分かっている発言をして

親2人何も言えなくなった夜もあった。。。。

20090303232640


次の手法として、使用したのが携帯電話であった。

私が携帯電話に「ウォー!ウォー!」と鬼の唸り声を録音し、着メロに設定し

その時が来たら、妻が私の携帯に電話をかける。

すると、離れた場所から鬼の唸り声が聞こえてくる。

これもなかなか効果的であった。


次の日、職場にてトイレから戻ると

机の上に置いていた自分の携帯から「ウォー!ウォー!」と自分の声で録音した鬼の声が、大音量で職場中に広がっていた時は

顔から火が出るほど、恥ずかしかった。。。
20090303232638


鬼さんを持ちだすことが、一番の方法とは思わない。

人によっては道徳上の問題だと言う人もいるだろう。

しかし、わがままを言いだしたら何も言っても効き目のないことが

あるのも間違いない。

そんな時に、確かに鬼さんは有効なのである。


そこで提案。
20090303232636

鬼さんバルーンはどうだろう。

子供が言うことを聞かないときは

エアーポンプ付きの本体をドアの裏側にセットする。

そしてリモコンをONにすると、ポンプが鬼さんの形をしたバルーンを膨らませる。

ドアのガラス越しや、ちょっと開いたドアから赤いボディーの鬼さんが左右に揺れながら動いて見える。

かなり効果的である。

ホーム・アローンで男の子が泥棒撃退用に使用した方法とよく似ている。


その時、ポンプの音がばれないようにと、鬼さんの出現を気づかせるために「悪い子いねが~」とアナウンスを流す。

アナウンスが流れた時点で、子供が鬼さんの出現を感じとり言うことを聞けばそれはそれでいい。

20090303232633

スイッチをOFFにすると、ポンプの力でバルーンを完全に吸い取り

本体の中に隠してしまうのが重要である。

OFFにした時は、「よし!親の言うことをキチンと聞いてるね。いい子いい子」と鬼さんが褒めながらいなくなると、さらに良い。


子育ては、想像ほど甘くはない。

子供も、親の言うことばかり聞くわけでもない。

都会で暮らす親にとって

子供を閉じ込めておく蔵もなく

可愛い子供を、一人で外に放り出すことも出来ず

ましては暴力など絶対にしてはいけないし、する気もない。


躾の尺度

周囲の目

子供のためにと思っていても、子育てには厳しい条件ばかり揃っている。

子供のためにと怒っても、自分のストレスを子供にぶつけていると思われることもあるだろう。

誰が好き好んで、可愛い子供を怒るものか。



世の中にはもっと子育てを支援するグッズがあってもいいと思う。

鬼さんバルーンが、少しでも子育てに頑張るお父さん、お母さんのためになればと思う。


大事なのはこの一言

「いい子にしてたら鬼さんは絶対に来ないよ」


スポンサーサイト
【2009/03/03 23:26 】 | 生活雑貨 | コメント(4) | トラックバック(0)
<<Nip/tuck | ホーム | 折り目専用ズボンプレッサー>>
コメント
素晴らしいっ
何がって
爆笑につぐ大爆笑?!のお話の後に、子供の躾や子育ての環境について考えさせられる、お言葉
本当に素晴らしいっ
読まされましたぁー
鬼さんバルーンぜひ、完成してくださいっ
ウチの夫もモノ作りや考えて創造することが大好きです
今は単身赴任中でいませんがhaha、オリスさんのブログあんまり面白いのでURL送りましたv-20
蔵など、観光でしか見たことがない庶民のアイアルでした
【2009/03/04 10:54】| URL | aiaru08 #- [ 編集 ]
aiaru08さんへ
コメントありがとうございます。

爆笑して頂いて幸いです^^
全て実話でございます。。。。

ほんとは鬼さんバルーンがただ横移動して、現れるだけでもいいのですが、それでは面白くないので膨らむ仕様にしてみましたw

旦那さんも、創造好きなんですよね。話が合いそうですw

立派な蔵ではありませんが、私の子供の頃は実家近くにはよくありました。
かなり田舎でしたから^^
【2009/03/04 21:37】| URL | オリス #- [ 編集 ]
「お蔵」って昔はよく聞きましたね。それも、一種の日本の伝統でしょう。
そーいや、「さざえさん」でかつお君は庭の物置きに入れられていました。・・・100人のってもだいじょうぶ!っていうような、あんな物置です。

大阪の子にとって、「悪い子いてへんか~?」というより、「悪い子いねが~」という東北っぽい言葉は迫力があって大変効きそうですね!
【2009/03/05 20:59】| URL | てのりパンダ  #C/Rcg83E [ 編集 ]
てのりパンダさんへ
コメントありがとうございます。

私は3人兄弟なのですが、3人ともよくお蔵行きしてましたw
一番下の妹が、一番負けん気が強く、よく強制収監されてました^^

サザエさんの家の庭に、イナバ物置があったとはw
昔であれば、カツオは毎日物置行きですね^^

「悪い子いねが~」はナマハゲさんを少しパクリ気味ですが、この言葉は確かに迫力があって、関西弁よりも怖いです。

【2009/03/06 06:39】| URL | オリス #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。