スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
家族の一員となるロボット
ランキングに参加していますあなたの1クリックを何とぞお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


いつか家庭にはロボットが普及する時代が来るだろう。

二足歩行で歩き

流暢に言葉を話し

家事や生活の手助けをしてくれる。

そういうロボットもいいが、普及には時間がかかるだろう


そこで提案、というか私の欲しいロボット
20090222211347.jpg

人の声を拾うマイクと、声を発するスピーカー、そしてモニターという構成である。


購入した時点で、家族の名前、生年月日と声を登録する。

そしてロボットの愛称を決める。ここではマイクとしよう。

それだけで、このロボットは動き始める。


例を示す。


(朝)

私    「マイク。おはよう。」
 
マイク  「おはようございます。オリスさん」

マイク  「今日はどちらにおでかけですか?」

私    「広島」

マイク  「今日は広島は雨の予報ですので、傘をお忘れなく」

私    「ありがとう」

マイク  「どういたしまして」


(日中)

子供   「マイク、編集という漢字を教えて」

マイク  「モニターに表示します」

子供   「ありがとう」

マイク  「どういたしまして」


子供   「パパ、内閣ってどういう意味?」

パパ   「・・・う~ん マイクの方が詳しいから、マイクに聞いてみようか」

パパ   「マイク、内閣の意味を教えて」

マイク  「政治と野球がありますが、どちらですか?」

パパ   「政治の方で」

マイク  「了解しました」

マイク  「国家の行政権を担当する最高の合議機関。首長である内閣総理大臣およびその他の国務大臣で組織され、行政権の行使について国会に対して連帯して責任を負う。また、天皇の国事行為に助言と承認を与え、その責任を負う。職務として、一般行政事務、外交関係の処理、条約の締結、予算の作成、政令の制定などの事務を行う機関のことです。」

ここでパパは、マイクの音声アナウンスを基に内容をざっと把握し、そしてもっと分かりやすい回答を出す。

パパ   「今、マイクは難しく言ったけど、分かりやすく言うと国の政治を決める所の最高機関ということみたいね。あとは天皇さまのお手伝いもしてるみたい。」


子供   「なるほど。マイク、ありがとう。」

マイク  「どういたしまして」

パパ   「マイク、ありがとう、さすがだね」

マイク  「何をおっしゃいますやら」

ママ   「マイク、ありがとう」

マイク  「何回言うねん」

この時、ロボットの音声アナウンスだけでは内容が難しすぎるし

パパの回答だけでは、大まかすぎて分かりにくい。

しかし2つを会話として、聞くことで、どちらか片方を聞くよりもさらに理解できる。



このように、辞書などの情報を把握し、それを会話の途中に引き出してくれるロボットが欲しい。

子供が大きくなると子供からの質問もどんどん難しくなるだろう。

パパやママも人間であり、知っていることには限りがある。


子供からの疑問に対して、「辞書で調べなさい!」と冷たく突き放すのでは、親の成長はない。

「知らない」では子供の尊敬は得られない。

その時は上手くはぐらかして置いて、後でじっくり調べるのでは、子供に成長が無い。



やはり知識というものは、会話の中で、そのタイミングで学べるのが一番である。

疑問点の答えについて分かったふりをせず、その場で理解することで、親も子供も一緒に共に成長していく。

それを実現できるロボットが欲しい。

気さくなロボットさえ作ってくれれば、パパも分からないことについてロボットに話を振りやすい。


今後、家庭用ロボットは普及していく方向性にあるのだろうが

まず実現させて欲しいことは

二足歩行でも、自動充電でも、お掃除機能でもなく

父のように頼りになり、兄弟のように気さくに、子供のように可愛げのある

話しのできるロボットだ。


コミュニケーションの取れるロボットにより、共に過ごす家族全員を成長させてくれる。そんなロボットを私は心から欲しい。
スポンサーサイト
【2009/02/22 21:13 】 | 家電製品 | コメント(14) | トラックバック(0)
<<テレビを支えるテレビボード | ホーム | ジャングルジム型キャビネット>>
コメント
ゼッタイ欲しいですこれ。
子供達からの質問も、今後どんどん難しくなりそうなんで^^;

マイクのツッコミは秀逸で的確ですね^^
【2009/02/23 13:19】| URL | むっきんぐ #- [ 編集 ]
私も売ってたら買っちゃうかも!
知識も十分あって、ツッコミも入れられる回転の良さも備わっているなんてスゴーイ♪
家族みんなで成長できるっていうのがいいですね。

ついでに私のグチなんかも聞いてくれるといいな(笑)
【2009/02/23 13:40】| URL | かごめ #- [ 編集 ]
!!これはまた、すっごくいいですね~~!!!
ツッコミを入れるところも絶妙w

家族の成長を促してくるなんて素敵すぎます^^絶対ほし~♪
【2009/02/23 14:38】| URL | なな♪ #mQop/nM. [ 編集 ]
機械と人間のより良き未来を考える上で、今回は、ちょっとどうかと思います。
実際のところ、パソコンにキーを叩く手間が省かれただけで、人はもう「コンピュータ」に頼りきった暮らしをしているわけですが、
こんなものが出来たら、確かに「便利」でしょうが、そのうちお子様は「父を父とも思わなくなり」、大人になる頃には「信用すらしなくなる」とは思いませんか?
人類は、このマシンやソフトを「作る側のエリート」と「受ける側の痴呆」に二極分化され、
格差と言うよりは、ヒトとサル並みの「等級差」までが生み出されるとは思いませんか?

ねぇねぇお父さん・・・うるさいなぁ、コンピューターに聞きなさい、お休み。の行き着く先はこういうシナリオでは有りませんか?

お父さん、しっかりしてください!
【2009/02/23 18:25】| URL | 気道戦士 癌ダム #- [ 編集 ]
むっきんぐさんへ
コメントありがとうございます。

私も欲しいですw
子供と一緒に、自分を高めていけたらと思います^^

マイクは突っ込み時のみ関西弁になります。
的確にビシッと突っ込んできますw
【2009/02/23 21:16】| URL | オリス #- [ 編集 ]
かごめさんへ
コメントありがとうございます。

私も10万まででしたら買います!
辞書関係はすべて収納し、性格は吉本気質ですw

家族みんなで会話を楽しみながら、成長していけたらいいなと思いまして^^

グチは旦那さんにするのが一番ですよw
旦那さんに対する愚痴でしたら別ですが。。。^^;
【2009/02/23 21:28】| URL | オリス #- [ 編集 ]
なな♪さんへ
コメントありがとうございます。

やっぱり機械が人間の生活に溶け込むには、人間よりも面白くないと駄目ですよねw

家族の成長とともに過ごすうちに、いつしかマイクも家族の一員となるはずです^^
【2009/02/23 21:30】| URL | オリス #- [ 編集 ]
癌ダムさんへ
コメントありがとうございます。

癌ダムさんのおっしゃることも分かりますよ^^
ただちょっと考えてみてください。
親では分からないことを、機械が教えてくれる。それだけで子供が親を軽視するとは思えません。

私が思うに機械が介在しようと、しまいと大事なのは、親子の信頼関係だと思います。

親は何でも知っているから、子供は親を尊敬するのでは無いと思います。
親も知らないことだってあるし、性格的に問題があるかもしれない。
ただそれを子供に隠して完璧な親を演じるのがいいとは限りません。

自分の弱い部分も見せ、子供と一緒にバカもやって、そして子供が困った時には長く人生を生きている先輩として、アドバイスをしてあげる。
私はそういう親になりたいと思います^^
決して完璧な、強い親を目指そうとは思っておりません。

親も分からない時は、分からないと素直に認め子供と一緒に学ぶ。
そういう事を会話を通して、一つ一つ積み重ねていくことで親子の信頼が生まれていくと考えています。

今回の機械が、そんな親子関係の手助けになれば幸いです^^
【2009/02/23 22:14】| URL | オリス #- [ 編集 ]


★マイクさんへ・・・あなたは外国の方かと思えば、大阪生まれのようですね・・・。かなり親近感が湧きました。きっと吉本のギャグもインプットされているんでしょうね。
質問に答えていただいたあとに、「このへんにしといたらぁ~」っていわれそうです~。
(ノ´∀`*)
【2009/02/23 23:52】| URL | てのりパンダ   #C/Rcg83E [ 編集 ]
そうではありません。

質問したら、何でも答えてくれるのが問題なのです。
苦労して調べる。自分で努力して解決する。親も一緒になって考える。
・・・そういう事が大事なんじゃないですか?

何でもかんでも、聞きさえすれば答えが出る。コンピューターに頼りきった生活?
では人は何のために努力するのですか?
「知」への努力は無駄で、「金儲け」や「技術開発」「家族の愛情」などだけでいいのでしょうか?
ひょっとしたら、ご自身が既にそうですか?

要は使い方・・・という意見もありますが、あれば必ず「最悪」の方向に物事は流れます。
携帯電話がもたらしたモノ、コンビニが生み出したコト。などを考えて見ましょう。
人類は「便利の代償」に何を失うのでしょうか?
・・・と、そういう事が気になるのです。

などと大袈裟ですね。でも必ず当たります。 失礼致しました(笑)
【2009/02/24 16:05】| URL | 気道戦士 癌ダム #- [ 編集 ]
コメントありがとうございます。

マイクさんは、テキサス州生まれの岸和田育ちという設定ですw
一通りのボケとツッコミがセットされています^^

理想は、今はやっているか知りませんが、ダウンタウンDXに出ていたポストみたいなキャラクターになればなと思っていますw
【2009/02/24 18:07】| URL | オリス #- [ 編集 ]
重ねてのコメントありがとうございます^^

昔は辞書等で調べていたことが、今ではパソコンで簡単に入手できる時代です。

どちらが良かったかは私には判断できませんが、結局は昔のやり方も、今のやり方も使い方次第だと思います。

たとえば、癌ダムさんの言われるように情報を得るのに苦労して調べて、自分や家族も一緒になって考える。
私もそれが学習のやり方としても、家族の在り方もしても理想だと思います。

しかし、一つ一つの情報を調べる時間は圧倒的にかかりますので、もしそれを親や子供が面倒臭いと思えば、そういう行為は少なくなるでしょう。
つまり、人間次第です。

逆に、機械で簡単に情報を入手できるのは、圧倒的な速度と情報量の多さが魅力です。

ただ、それが私の言う機械の在り方のように家族全員の人間性を高めてくれるかどうかは同じく使う人間次第だと思います。

どちらも理想論だけ語っていても駄目で、機械化しないこともデメリットが必ずありますし、機械化した場合に失うものもあるでしょう。

最悪の場合を考えるのでしたら、結局、両方とも行きつくところは同じです。
使う人間が、家族で学び共存することを放棄すれば、どちらの方法でも癌ダムさんが予想される家庭となるでしょう。
「辞書で調べろ!」か「機械に聞け!」の違いだけです。

でも私はそうはならないと思いますし、信じていますよ^^
現にインターネットが普及したからといって、両親との関係がメールのみの簡略化されたものとはなっていないし、これまでの電話に加えて、ブログでの成長報告を通して、より絆が深まっています。それにより孫に会いたいと思う気持ちが強くなり、実際に会う機会も増えています。

つまり昔とは連絡手段が変わっても、家族の絆は変わらないし、ネットにより更に良い関係が築けているわけです。

機械化による最悪な行き先ばかり考えるのも重要な事だとは思いますが、今の時代の親達をもう少し信頼して下さい。

子供を大事に育てようと思う気持ちはいつの時代も変わりませんから^^
【2009/02/24 21:57】| URL | オリス #- [ 編集 ]
その通りですね。ゴメンナサイ。

それに、このような機械・・・そのうちきっと商品化されると思いますよ。
でもね、僕たちの世代が、携帯電話のもたらす明るい未来を信じて、
その普及に努めていた頃、そのおかげで、誰も約束の時間を守らなくなり、
それが自殺者を出すようなイジメの道具になるなんて、
誰も信じてなかったわけですよ。

確かに第一世代は、確かに明るく便利な社会でしょう。
でも第三世代以降になると・・・どうなんでしょうね?
経験上、一番悪い予測が「必ず当たる」という事実が心配です(笑)。
【2009/02/25 22:08】| URL | 気道戦士 癌ダム #- [ 編集 ]
癌ダムさんへ
コメントありがとうございます。

私も、今回の提案は別としてこのような商品はいつか発売されると思います。
どんな商品もそうですが、癌ダムさんの言われる悪い予測が現実とならないように
「風が吹けば桶屋が儲かる」の発想で、あらゆる想定をして、早いうちにフェールセーフ機能を設けておく必要があるのでしょうね。

携帯のフィルタリング機能のように、いまさらの対策では遅すぎますしね。

世代が変わる毎に、商品は進化していくし、人間は開発当初に志した商品の目的を次第に忘れていく。

使う方、作る方ともに心がける必要がありますね。
【2009/02/26 07:08】| URL | オリス #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。