スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
壁に写真を貼ることのメリット
ランキングに参加していますあなたの1クリックを何とぞお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


壁が寂しい感じがした。

ファブリックパネルやポスターはもう貼ってるし

もう壁に穴は開けたくないので

googleの画像検索で見つけたタイポグラフィーの図や

ブログで見つけたオシャレな写真をプリンターで印刷して

裏側にマスキングテープを丸めて

ペタっと壁に等間隔になるよう貼り付けた。

1jifjaweoijgoergersh_450x301.jpg


妻から駄目だしをもらっても

すぐに剥がせるからいいやと、夜のうちに一人で決行してみたら

次の日、妻の反応も良かったので、このまま掲示することにした。



意外だったのが、子供の反応だった。

壁に貼り付けてある写真に対して

「これは何?これは何?」

と聞いてくる。


生活の中で、子供が学び取ることは、親の行動範囲に影響されることが多い。

自分とは関係の無い環境の写真を、壁に貼り付けることで

子供は親から学び取る範囲を広げ

親もインテリアとして満足できる

これぞ一石二鳥と、後付けながら思った。

owfkopiarjgipoeshre_450x301.jpg

最近、量産体制に入っているウルトラマンの切り絵を見ながら

子供が大きくなるまでは

賑やかすぎると言われようが

壁に子供の情報入手源となる写真などを貼り続けるのも悪くない

そう思った。




スポンサーサイト
【2009/02/15 02:36 】 | おススメ | コメント(2) | トラックバック(0)
<<デジタルフォトフレーム機能付きコンポ | ホーム | なんちゃってコンセントカバー>>
コメント
ウルトラマンの切り絵すごいです~☆
子供は喜びますよ~。
むしろ、ウルトラマン好きなわけじゃない
私もはしゃいじゃいそうです(笑)
【2009/02/15 06:49】| URL | コルトン #- [ 編集 ]
コルトンさんへ
コメントありがとうございます。

最近休日の度に、切り絵の受注が入りまして^^
折り紙ではしっかりしていないので

今度はフェルトや厚紙で作ってみようかと計画中ですw
【2009/02/15 09:00】| URL | オリス #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。