スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
家遊び大全
ランキング参加中1クリックお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ


家は、家族が最も時間を過ごす場所である。

子供は遊ぶのが仕事だ。

できれば極力外で遊ばせてあげたい。

しかし現実はなかなか難しい。


下の子がまだ小さいから

前の日に雨が降って遊具が濡れているから

ママ友が家に遊びに来るから

かなり寒いので風邪をひくから

冬は日が暮れるのが早いから


いろんな理由で、外に遊びにいけなくなる。

だから子供も家で過ごす時間が多くなる。

冬が最も家で過ごす時間が多い。


子供にはもっと運動をさせてあげたい。

そして子供をもっと喜ばせてあげたい。

しかし、家では遊ぶことに限りがある。

そこで提案。
20090125224027

家遊び大全が欲しい。

家の中で身体を使って遊べるありとあらゆる遊びが網羅されている。

ここで私が考えた我が家の家遊びを紹介しておく。

すこし恥ずかしいが。。。かなりバカな遊びなので。。。


「緊急事態発生」

まずパパが「緊急事態発生!緊急事態発生!ゼットンが街で暴れています。乗組員は至急作戦本部に集合してください!」と言いながら、寝室へ向かう。

そしてかけ布団をかぶり、作戦本部をつくる。
20090125225229.jpg


すると子供達は嬉しそうに寝室へと向かってくる。

全員が布団に入ると、パパが

「全員揃ったか?」と叫び

一人ひとりの名前を呼び、「ハイ!」と返事をさせる。

次に、「番号!」とパパが叫ぶ。

すると3歳の子供が「1,2,3,4,5」と実際の人数以上の数を数えるので、「何人おんねん!」と突っ込む。

子供達、爆笑。

あとは布団から出ようとする子供たちの足をひたすら引っ張り、布団の中に再度引きずり込むというグダグダな感じでこの遊びは終わる。

子供はこういう遊びが大好きである。

一応、自分の名前を呼ばれてちゃんと返事ができるように

数をキチンと数えれるように

と思って1年ほど前に始めた遊びであるが、今では休日に必ず3回以上はこなす遊びとなっている。

平日に早く家に帰るなり、子供から「緊急事態発生しよう」と誘ってくる。


他にもあまり言えないバカバカしい遊びをいろいろとしているが、紹介すると長くなるので止めておく。


このような遊びをもっと知りたい。

そしてパパって面白いと思わせたい。

家にいながらにして、体力を使い、そして自然と知力もついていく。

そんな家遊びをもっと知りたい。


遊ぶのが子供の仕事なら

遊びで子供の可能性を広げてあげるのが親の仕事である。

その為なら、私はいくらでもバカになれる。

スポンサーサイト
【2009/01/25 22:40 】 | 生活雑貨 | コメント(9) | トラックバック(0)
<<ウルトラ怪獣シリーズ | ホーム | 合体ラパーン>>
コメント
これはなかなか・・・・ww

保母さんにも人気でそうですねwww
【2009/01/26 00:34】| URL | 頼朝 #- [ 編集 ]
頼朝さんへ
コメントありがとうございます。

これはなかなかでしょ^^
リトミックやビデオを見ながらの遊びもやりますが、もっと面白さを求めていまして^^
【2009/01/26 07:25】| URL | オリス #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/01/26 08:45】| | # [ 編集 ]
仕事中に見させてもらってたんで、
笑いをこらえるのに必死でした。
すごいおもしろそうなんで、今度やってみます^^
【2009/01/26 16:06】| URL | むっきんぐ #- [ 編集 ]
ちゃんとぼけつっこみをとりいれて、大阪で生きていく術(すべ)をさりげなく躾けられていて、すばらしいです。v-424パチパチ

今の子も「ゼットン」を知っているのですか?
おそるべし円谷プロ!
【2009/01/26 18:37】| URL | てのりパンダ #C/Rcg83E [ 編集 ]
むっきんぐさんへ
コメントありがとうございます。

緊急事態発生はおススメですよ^^
子供が喜ぶこと間違いなしですw

コツが分からなければ、なんでもお聞き下さい^^
【2009/01/26 21:56】| URL | オリス #- [ 編集 ]
てのりパンダさんへ
コメントありがとうございます。

大阪では、ボケ&ツッコミが出来てなんぼの世界ですからねw
子供の頃から英才教育です^^

円谷プロの力って恐ろしいもので、ゼットン、キングパンドン、グドン、ヒッポポリト星人
すべて知ってます。


【2009/01/26 21:59】| URL | オリス #- [ 編集 ]
>遊ぶのが子供の仕事なら

遊びで子供の可能性を広げてあげるのが親の仕事である。

その為なら、私はいくらでもバカになれる。


すごくいい考え方ですね♪
納得です♪
【2009/01/27 07:37】| URL | なな☆ぷう #- [ 編集 ]
なな☆ぷうさんへ
コメントありがとうございます。

ほんと子供は遊ぶのが仕事ですからね^^
遊んでなんぼです。

私もなんだかんだ真剣になって一緒に遊んでいます。
【2009/01/27 22:13】| URL | オリス #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。