スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
和風ならぬ和のマンション(その2)
ランキング参加中1クリックお願いします



先日訪れた公園の近くに、こんな和室を見つけた。

1joiefwojrejgerg_400x267.jpg

江戸時代中期の町屋建築とのことだ。

和室というと、ありとあらうる装飾を狭い空間に所狭しと並べているイメージがあるが、こういう広い空間にシンプルに家具を配置する部屋もあるんだなと魅入ってしまった。

広いリビング、シンプル、癒し

現代人が求める空間を実現している。

もし部屋の隅に設置されているスポットライトが、ダウンライトとともにバランスよく設置されたなら。

もしこれが和のマンションの室内だったなら。

この部屋に友人でも招いて、ほっこりと日本茶を飲んでみたい。

お隣さんと醤油やお米の貸し借りをする仲になりたい。

そんな気分にさせられた。

日本の和の良さに気付く。

私にもそんな時期がきた。
スポンサーサイト
【2008/11/19 07:59 】 | | コメント(4) | トラックバック(0)
<<10キーとQWERTYキーボードの間 | ホーム | おえかきオモチャの進化>>
コメント
ご訪問有難うございます
昔ながらの生活観のある空気に、郷愁を感じてしまいました。
ところで、これはどこのなんというところでしょうか?
【2008/11/19 08:48】| URL | dejavuewords #hdScUxTA [ 編集 ]
初めまして!
オリスさん!

ご訪問、ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。
ドチラノ「サイト」から、お越しですか?
【2008/11/19 23:11】| URL | tarou #q9vW16Ng [ 編集 ]
dejavuewordsさんへ
コメントありがとうございます。
共感いただいて嬉しいです^^

この場所は、大阪府高槻市の歴史民俗資料館というマイナーなところです。
でもこの建物はかなり気に入りました♪

【2008/11/19 23:47】| URL | オリス #- [ 編集 ]
tarouさんへ
コメントありがとうございます。
こちらこそよろしくお願いします。

最近、各個人がつくるブログの素晴らしさに気づきまして、いろいろと徘徊させて頂いております。

また遊びに行きますね。
【2008/11/19 23:52】| URL | オリス #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。