スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
風力発電車
ランキングに参加していますあなたの1クリックを何とぞお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ



車業界はハイブリッドの時代である。

インサイトとプリウスが今後の主力となっていくだろう。

新型プリウスは、天井に太陽電池を搭載しているとの情報もある。

少ない面積での効果はよく分からないが、駐車している時も蓄電池に動力源を蓄積できるのであれば、魅力的だろう。

そこで私も、エコを可能とする車をひらめいたので、掲載してみた。

今回のは、本当に思いつきであるので、技術的な根拠は皆無であるし、課題も多そうな気がする

と、最初から言い訳をしておく

20090227012508

風力発電車はどうだろう。

車の中に、風車を仕込み、その回転力を蓄電池に蓄積し、動力として使用する。

もともと車はフロント部分から、冷却装置用の空気を取り込んでいる。

その空気を利用して、風力発電を行う。


走れば走るほど、空気が車体内に入りこむため、風力発電による動力発電が可能である。

大容量の空気の流れをつくる必要があり、かつ空気抵抗を極力増やさないようにする必要があるので、フロントから取り込んだ空気は、側面ダクトを通して流れていくようにする。

夏場の暑い時は、空気を室内に通し、後方から自然排気することで室内に空気の流れをつくり、エアコンも必要ない状態にする。

室内を通る空気は、風量調整ダンパーで量を制御できるようにし、余剰の空気は、側面ダクトから排気される構造とする。

自らが走ることで作り出す風力により蓄電池によりモーターを回転させ、動力を作りだし、エンジンと組み合わせて使用する。

駐車時にも、自然の風によって風車を回転させ、蓄電池に動力を蓄積していく。



エコである。


コスト、静粛性、空気抵抗、設置スペース、冷却装置との関係性など課題が多そうな気もするが

素人なので気軽に提案させて頂いた。


風でもいけるんじゃないか

そう思ってネットでいろいろ調べてみたが、車本体で風力発電する方式はまだ無さそうだ。

それが根本的に実現不可能だからなのか

できるけど、誰も試していないからなのか

理由は不明である。

スポンサーサイト
【2009/02/27 01:25 】 | | コメント(10) | トラックバック(0)
テレビを支えるテレビボード
ランキングに参加していますあなたの1クリックを何とぞお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ



テレビの高さは、観ようとする目の高さの位置に合わせる必要がある。


ラグに座りながら見る時は、見やすいよう低い位置の方がいい。

ソファで座る時は、少し高い位置の方がいい。


ただ実状は、テレビの高さを自由に変えれないのでこうなる。
20090224222727

ソファーの高さに合わせて、テレビボードを選定し、テレビを設置している。


本来なら、ラグで座る高さに合わせてテレビボードを選定し、ソファーに座るときはテレビのみ高い位置に変更できるのが理想だが

テレビの土台がますます大きくなり、見栄えの悪いものとなってしまう。


現在のテレビは

いくら本体がオシャレなテレビでも

土台がかなり大きく、見栄えもよくないため

テレビのデザイン性を損ねているように見える。


壁掛けにすればオシャレだが、マンションなので隣りへの重低音の振動など悪影響が心配だ。

ゲームやDVDレコーダー、端子切り替え用の機器があるため収納も必要である。


またテレビボードも、背は低く、幅が広いのが理想だが

ソファーの高さに合わせると背が高いので、幅も狭く見えて見栄えがあまりよろしくない。

そこで提案。
20090224224610.jpg
テレビの転倒防止をテレビボードでしてはどうだろう。

テレビボードの上で金具等を用いて固定すると見栄えが悪いので、テレビボード内部で土台を挟み込む方式に変更する。

テレビの土台部分をテレビボードに差し込んでセットする。

配線は、土台部分に接続できる仕様とし、テレビ本体とは極力少ない配線で接続する。


現在のテレビボードは、ただ単にテレビを置く際の高さ調整として使用しているだけである

テレビ本体の転倒防止は、テレビ付属の土台で行っているため、架台が大きくなる。

そこで、土台ではなく、テレビボードの重量を利用してテレビを支える方式に変更する。


テレビの土台と、テレビボードへの切り込み&土台セット用のスペースを用意する必要がある。
20090224222724.jpg
テレビの転倒防止を、重量のあるテレビボードで行うことにより

テレビを支える安定性が増すため

従来よりも課題を細くできるというメリットがある

また、テレビの高さを変えても安定性を維持できるというメリットもある。


20090224222722.jpg
スライド式の固定金具を裏面にセットし、自由に高さをスライドできる。


あの大きな土台部分が消え

自分の見る視聴環境に合わせてテレビの高さを変更できる

また、部屋を少しでも広く感じたいときも、テレビを低く設定できる。

テレビボードも、テレビの高さにとらわれず、背は低く、幅を広く見せることができる。


いつも仲良しのテレビとテレビボードであるが

実際には、それぞれの仕事のみを淡々とこなし

お互いの価値を引き立てる存在でない。


双方に改良は必要ではあるが

それによりお互いの弱点を解消し、機能と見栄えを両立できる


こんな身近なところでwin-winの関係を築ける関係性が存在していた。

【2009/02/24 22:27 】 | 生活雑貨 | コメント(0) | トラックバック(0)
家族の一員となるロボット
ランキングに参加していますあなたの1クリックを何とぞお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


いつか家庭にはロボットが普及する時代が来るだろう。

二足歩行で歩き

流暢に言葉を話し

家事や生活の手助けをしてくれる。

そういうロボットもいいが、普及には時間がかかるだろう


そこで提案、というか私の欲しいロボット
20090222211347.jpg

人の声を拾うマイクと、声を発するスピーカー、そしてモニターという構成である。


購入した時点で、家族の名前、生年月日と声を登録する。

そしてロボットの愛称を決める。ここではマイクとしよう。

それだけで、このロボットは動き始める。


例を示す。


(朝)

私    「マイク。おはよう。」
 
マイク  「おはようございます。オリスさん」

マイク  「今日はどちらにおでかけですか?」

私    「広島」

マイク  「今日は広島は雨の予報ですので、傘をお忘れなく」

私    「ありがとう」

マイク  「どういたしまして」


(日中)

子供   「マイク、編集という漢字を教えて」

マイク  「モニターに表示します」

子供   「ありがとう」

マイク  「どういたしまして」


子供   「パパ、内閣ってどういう意味?」

パパ   「・・・う~ん マイクの方が詳しいから、マイクに聞いてみようか」

パパ   「マイク、内閣の意味を教えて」

マイク  「政治と野球がありますが、どちらですか?」

パパ   「政治の方で」

マイク  「了解しました」

マイク  「国家の行政権を担当する最高の合議機関。首長である内閣総理大臣およびその他の国務大臣で組織され、行政権の行使について国会に対して連帯して責任を負う。また、天皇の国事行為に助言と承認を与え、その責任を負う。職務として、一般行政事務、外交関係の処理、条約の締結、予算の作成、政令の制定などの事務を行う機関のことです。」

ここでパパは、マイクの音声アナウンスを基に内容をざっと把握し、そしてもっと分かりやすい回答を出す。

パパ   「今、マイクは難しく言ったけど、分かりやすく言うと国の政治を決める所の最高機関ということみたいね。あとは天皇さまのお手伝いもしてるみたい。」


子供   「なるほど。マイク、ありがとう。」

マイク  「どういたしまして」

パパ   「マイク、ありがとう、さすがだね」

マイク  「何をおっしゃいますやら」

ママ   「マイク、ありがとう」

マイク  「何回言うねん」

この時、ロボットの音声アナウンスだけでは内容が難しすぎるし

パパの回答だけでは、大まかすぎて分かりにくい。

しかし2つを会話として、聞くことで、どちらか片方を聞くよりもさらに理解できる。



このように、辞書などの情報を把握し、それを会話の途中に引き出してくれるロボットが欲しい。

子供が大きくなると子供からの質問もどんどん難しくなるだろう。

パパやママも人間であり、知っていることには限りがある。


子供からの疑問に対して、「辞書で調べなさい!」と冷たく突き放すのでは、親の成長はない。

「知らない」では子供の尊敬は得られない。

その時は上手くはぐらかして置いて、後でじっくり調べるのでは、子供に成長が無い。



やはり知識というものは、会話の中で、そのタイミングで学べるのが一番である。

疑問点の答えについて分かったふりをせず、その場で理解することで、親も子供も一緒に共に成長していく。

それを実現できるロボットが欲しい。

気さくなロボットさえ作ってくれれば、パパも分からないことについてロボットに話を振りやすい。


今後、家庭用ロボットは普及していく方向性にあるのだろうが

まず実現させて欲しいことは

二足歩行でも、自動充電でも、お掃除機能でもなく

父のように頼りになり、兄弟のように気さくに、子供のように可愛げのある

話しのできるロボットだ。


コミュニケーションの取れるロボットにより、共に過ごす家族全員を成長させてくれる。そんなロボットを私は心から欲しい。
【2009/02/22 21:13 】 | 家電製品 | コメント(14) | トラックバック(0)
ジャングルジム型キャビネット
ランキングに参加していますあなたの1クリックを何とぞお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ



子供が生まれた時は、大きくなるまで北欧のオモチャでオシャレに統一しようと思っていたが

当然、子供は親の気持ちが分かるはずも無く

ウルトラマンやスパイダーマン、ティラノサウルスが好きになり、もらいものや祖父母からの誕生日プレゼント

どんどんオモチャは大型化し、そして収納箇所が無くなっていく。

20090221065429

こういう大型のオモチャは、オモチャBOXに入れるとスペースを無駄に使うので、収納が難しい。

かと言って、このためにまた大型のキャビネットを用意するスペースもない。

そこで大型オモチャの収納方法について、アイデアを考えていた私の目の前に

答えはあった。
20090221065427

ジャングルジムである。

20090221065434

これをキャビネットとして活用してはどうだろう。

20090221065432

滑り台に乗る所に、簡単にセットできる台がある。

要は、これをオモチャを設置する箇所にセットして、キャビネットとして活用する。

子供がジャングルジムやオモチャを使うのは、子供が起きている時間であり

親がオモチャを仕舞いたいのは、子供が寝ている時間である。

お互いの時間がかぶることがなく、ジャングルジムをキャビネットとして両立できる。


ジャングルジムは今のような部屋の真ん中に置くタイプでは無く、壁際に設置するタイプとし

万が一にも、背面から登って転倒することがないよう、背面には全面にカバーをする仕様とする。

20090221071831.jpg

これにより、位置を毎回移動することなく、ジャングルジムをキャビネットとして使える。


ジャングルジムは、スペースを使うわりに、子供の使用はムラがある。

かと言って、雨の日や寒い日は公園に行けないので、子供にはジャングルジムで運動して欲しい。

そのジャングルジムを、夜はキャビネットとして活用することにより

省スペース化が図れる。


都会の狭いスペースで暮らすには、時間帯によってモノを有効に活用することが必要である。


【2009/02/21 06:54 】 | 生活雑貨 | コメント(10) | トラックバック(0)
天井の高さが変わる車
ランキングに参加していますあなたの1クリックを何とぞお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ



車の車高は重要である。

その車の走行性能、居住性、燃費、見た目、駐車場の制限などいろんな要素に影響を与える。

私は、車高1,550mm以下の機械式駐車場を契約しているため

選ぶ車が限定される。

人にはセダンの運転しやすさを優先したと言いながら

実はただ単にセダンやステーションワゴンやコンパクトカーしか乗れない。

本当は、頭上に開放性がある車にも興味がある。

かと言って、高さ制限がキツイ代償として、格安な駐車場を手放したくない。


逆に車高の高い車に乗る人は、高速運転時の安定性が不安要素としてあるだろう。

車高の高い車、低い車、それぞれがメリット、デメリットを持っている。

そこで提案。
20090218235426

天井の高さが変わる車はどうだろう。

通常は、セダン並みの天井高さとするが、ボタンを押せばアコーディオンのように伸びて天井高さが高くなる。

20090218235429

車収納時や高速運転時は、自動的に天井高さを下げる。

そして街乗りを楽しみたいときには、ボタンを押して天井高さを上げる。

これにより街乗り時は、居住空間を確保した快適なドライブを楽しめる。


車の外に出て、キーレスエントリーでロックをかけると、天井が下がる。


人間は、車の外見に惹かれて車を買うことが多いが

実際に、車の外観を見るのは、車に乗っていないときである。

だから、運転時に車の天井高さが高くなっても

特に問題はない。


また、機械式駐車場も

人の乗降性を考えて、収納する時は天井が高いので

車を収納して、エンジンを切った時に天井高さが元に下降するようにすれば、特に問題はない。


車の状態、環境、条件に応じて、車のスタイルを変化させる。

強度上の課題さえ確保すれば、実現できると思う。

既にオープンカーという分野が実現しているのだから。

エアーサスを採用し、ボタン一つで車高(足元)を変える車もだいぶ前から街を走っている。


自分が外観を見る時は、車高は低めでスタイルよく

自分が運転をする時は、車高は高めで居住性がよく

高さ制限のある駐車場でも問題ない。


もう一つのスタイルだけで車を購入し、長年我慢する時代ではない。

【2009/02/18 23:54 】 | | コメント(12) | トラックバック(0)
手帳フォンという分野開拓(その4)
ランキングに参加していますあなたの1クリックを何とぞお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


せっかく、携帯電話の図を作成したので、それを流用して、私が以前から欲しい「手帳フォン」を作成してみた。

まずはカバーを閉じた状態
tojitajyoutai.jpg
合成皮革である。皮革のパターンは、選べるものとする。他にもファブリック素材やビニール素材などを用意する。

通話する時は、カバーを開く
tuuwa.jpg
カバーを開くと、蝶番が180度回転するようになっており、その状態で通話できる。

もう少し、持ちやすいように工夫が必要である。

携帯電話本体は、一応カバーから外せて、単体で使えるようにする。


ここからが手帳フォンの機能

まずは「付箋モード」


fusen mode
カバーを開くと、右側はタッチ型のディスプレイになっており、スタイラスペンで文字を手書きしていく。

ペンで、新規付箋か既存付箋かを選択し、右側のディスプレイに文字を手書きする。

細かい字は書けないので、手書き欄が備え、そこに大きく手書きすることで画面に細かい文字として表示されていく。

登録すると、携帯のディスプレイの付箋に登録される。

付箋でのTODO管理(チェック)、付箋の削除、閲覧は左側の携帯ディスプレイで行う。

アラームモードと関連づけることで、所定の時間になると、その付箋の内容を表示することも可能とする。


次に「メモモード」
memo mode

付箋モードと同じく手書きの文字を記入していく。

空白の部分に図も書けるようし、その部分をタップすれば、文字を書き込める。


登録したメモ内容は、左側の携帯ディスプレイにリスト表示され、メモをページ毎にJPEGファイルとしてメール送信することが可能である。

右側のディスプレイには、手書きしたメモ内容が表示されるが、その一部を範囲指定し、付箋に登録することも可能とする。

これにより、会議での議事録管理、およびTODO管理を並行して行えるようになる。

単純に手帳として使用したい場合もこのモードで行う。

最後は「メール」モード
dbjziojhsegg.jpg

右側の大型タッチパネルディスプレイを活かして、ひらがなやアルファベットの全文字表示に対応する。

文字をスタイラスペンでタップしていくことで、QWERTYキーよりも早い文字入力が可能である。

携帯本体にも、スライド式のキーを備える。


その他、スケジュール機能なども手書き文字をカレンダーに落としていくことで、日程を把握できるようにする。方法は付箋やメモと同じである。


文字やイラストをテキストとして変換するのではなく、そのままの形で保管することで

十分、仕事のスピードにも対応可能な携帯として使える。

アナログのスピードと、デジタルの整理性、管理性を両立できる。


現在のスマートフォンは、あくまで英字入力の諸外国でこそ成り立つ機械であり

日本のように、文字を入力して、かつ変換を伴う箇所には適さない。

そういう意味で、現在のスマートフォンは、あくまで仕事内容を後に整理する人に向いている。

私はそれでは満足できない。

今、目の前で進行している仕事のスピード感に付いていける機械

それが私の求めるビジネス携帯である。



【2009/02/17 22:23 】 | ケータイ | コメント(10) | トラックバック(0)
普通に使うが、デザインのみ仕事に貢献する携帯(その2)
ランキングに参加していますあなたの1クリックを何とぞお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


先日の「普通に使うが、デザインのみ仕事に貢献する携帯」を図にしてみた。

waekfophkoprhkredge_450x462.jpg



普通に使うが、デザインのみ仕事に貢献する携帯

外装はステンレス製とし、パッと見、ビジネス携帯に見える。

裏面は、ステンレス。出来ればブラウン系の革製にできれば最高である。


通常時は、左の図のようにスライドを収納した状態とし

電話をかける、メールを入力する、メールを読むといった基本的な操作はこの状態ですべて出来る。

画面をあまり見られたくない環境などでは、画面はこれで十分だろう。

同時に液晶を保護するというメリットもある。


WEB閲覧時やメール全文を読む場合は、右の図のようにスライドを開け、全画面モードにする。


このスタイルであれば、大画面とフルキーボードを両立できる。

仕事には電話、メール以外は使わない。

あくまで私用に使う携帯で、仕事ができるように見える携帯である。

【2009/02/17 00:46 】 | ケータイ | コメント(2) | トラックバック(0)
デジタルフォトフレーム機能付きコンポ
ランキングに参加していますあなたの1クリックを何とぞお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

今回、CDプレイヤーを探していて一つ気がついたことがある。

液晶モニター付きのDVDコンポがすっかり衰退していた。

昔は店頭に多く並んでおり、今後の主流はDVDなのだと認識していたが

やはりあの7インチほどの液晶モニターで、LIVEなどの臨場感を感じるよりは

テレビと接続して観た方が、よっぽど楽しめるからであろう。


でも私は思う。

液晶モニター付きDVDコンポは、発売される時代を間違えたのだと。

あの液晶モニター付きのコンポこそ、今の時代に必要ではないかと。



こういう提案。
20090215203251

モニターをデジタルフォトフレームとして、写真を表示する。

20090215203249

モニターには無線LANを搭載しており、自宅内にあるPCや外付HDDから、指定したフォルダの写真をスライドショーとして表示する。

もちろん本体に差したメモリカードや、インターネット上の投稿したサイトの写真を表示することも可能とする。私は間違いなく使わないが。


写真のスライドショー再生と同時に、音楽の再生を行う。

写真の撮影年月から、PC内でそれに見合う音楽を探して再生してくれる。

インターネットラジオで、スライドショーに合う音楽を流してくれる。

20090215203246

ついでに、モニターは取り外し可能とし、無線LAN機能を利用して、インターネットに接続できるようにして欲しい。


人間は、過去の思い出を音楽と共に楽しみ、より一層雰囲気を引き立てたいと考える。

ただし、それを自分でやるとなると話が別である。

やはり気恥かしいという問題点が発生する。

だから自動的に、気恥かしいと思う行為を実行してくれる機械が欲しい。


また、今のデジタルフォトフレームは、一部の無線LAN搭載機種を除いては、やはり自分で写真データや音楽データをメモリカードに保存し、フォトフレームに差し込む。

気恥かしい上に、面倒くさい。

近い将来まめな更新をしなくなることが目に見えている。



PC等のデータを自動的に再生するデジタルフォトフレームが、今後間違いなく成長する。

また、音楽もいい音質で、より一層写真の雰囲気に引き込まれたい。

それには、デジタルフォトフレーム機能付きコンポが最適である。


21世紀には

コンポも含めた家電製品は、もっと未来的になっていると思っていた。

しかし、実際にはそれを肌で感じるまでに至っていない。

それぞれの家電製品の性能や、他製品との連携という点では進化しているのだろうが

一つの家電製品で、いろんな機能をなんでもこなすという点が不足している。

パソコンは何でも出来るが個々の部分が力不足である。

もう少し、専門的な分野に絞ったうえで、多彩な機能をこなす機器が必要である。


新しい発明が無くなりつつある今、

興味をそそられるとすれば、それは家電製品同士の融合ではないかと私は思う。


デジタルフォトフレーム機能付きコンポは、その方向性を示す分かりやすいモデルになると感じた。


いろいろな機能の制限がある中で、自分の使用勝手に合う機種を選ぶのが今の家電の買い方である。

たまには、「これも出来るんだ♪」と自分の使用勝手を、機能がはるかに上回る機種を見たいと切に願う。

【2009/02/15 20:32 】 | 家電製品 | コメント(4) | トラックバック(0)
壁に写真を貼ることのメリット
ランキングに参加していますあなたの1クリックを何とぞお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


壁が寂しい感じがした。

ファブリックパネルやポスターはもう貼ってるし

もう壁に穴は開けたくないので

googleの画像検索で見つけたタイポグラフィーの図や

ブログで見つけたオシャレな写真をプリンターで印刷して

裏側にマスキングテープを丸めて

ペタっと壁に等間隔になるよう貼り付けた。

1jifjaweoijgoergersh_450x301.jpg


妻から駄目だしをもらっても

すぐに剥がせるからいいやと、夜のうちに一人で決行してみたら

次の日、妻の反応も良かったので、このまま掲示することにした。



意外だったのが、子供の反応だった。

壁に貼り付けてある写真に対して

「これは何?これは何?」

と聞いてくる。


生活の中で、子供が学び取ることは、親の行動範囲に影響されることが多い。

自分とは関係の無い環境の写真を、壁に貼り付けることで

子供は親から学び取る範囲を広げ

親もインテリアとして満足できる

これぞ一石二鳥と、後付けながら思った。

owfkopiarjgipoeshre_450x301.jpg

最近、量産体制に入っているウルトラマンの切り絵を見ながら

子供が大きくなるまでは

賑やかすぎると言われようが

壁に子供の情報入手源となる写真などを貼り続けるのも悪くない

そう思った。




【2009/02/15 02:36 】 | おススメ | コメント(2) | トラックバック(0)
なんちゃってコンセントカバー
ランキングに参加していますあなたの1クリックを何とぞお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

子供を育てていく中で、一番注意すべきなのは家庭内の事故である。

特に、私はコンセントが怖い。

プラグを抜いた瞬間に、子供が金属部分に触れて感電しないかと心配になる。


通常は、コンセントに差し込むタイプのカバーを指しているが

掃除機などでプラグを差し込むと、一気に子供が襲いかかってくる。

20090213205801


空気清浄機や加湿器など子供の近くに置いておきたい機器も近くにおけない。

ついでに言うなら、CDプレイヤーなどの機器も、設置場所が限定される中で、その最寄りのコンセントが使えないというのは痛い。

フルカバータイプのコンセントカバーもあるが、開けようと触りまくるのが想像できる。

全てのコンセントをフルカバーに変更するのも抵抗がある。


子供が興味を持たないコンセントカバーはないか。

子供がコンセントに興味さえ持たなければいい。

そこで提案。
20090213205758

なんちゃってコンセントカバーはどうだろう。

見た目は本物そのもののコンセントカバーである。

ただしプラグをさせる形状とはなっていない。

本物のコンセントの上にかぶせるフルカバータイプとする。


普段は差し込みタイプのコンセントカバーを使用し

コンセントを差し込みたいときはなんちゃってコンセントカバーを使用する。

20090213205756


2ツ口のコンセントを1つ潰して、そこにプラスチック製のプラグを差し込むことで固定する。

コンセントカバーが壁にピタッとくっ付いており、プラグが差し込んであれば

そうそう簡単に取れるものではない。


何よりも、子供にコンセントへの興味を頂かせないことが重要である。

それがこのなんちゃってコンセントカバーの存在意義である。


実際になんちゃってコンセントカバーを設置した場合はこうなる。
20090213205753

差し込みの穴もなく

頑張れば外せそうな興味を頂かせるカバーでも無く

ただ単にコンセントから下に配線が一つ伸びているだけである。


コンセントへの興味を無くし

少しでも安全な生活を送ってほしい。

絵本や積み木への興味を持ち

少しでも楽しい生活を送ってほしい。


親の思いはそれだけである。

【2009/02/13 20:58 】 | 生活雑貨 | コメント(10) | トラックバック(0)
DENON S-52
ランキングに参加していますあなたの1クリックを何とぞお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

子供が寝たあとの時間は、テレビに頼らない生活がしたい。

そう思った。

ネットをしてる時も、本を読んでる時も

何となく無音では寂しいのでテレビをつける。

内容には集中していないのに

ただ無音の中で生活するのが寂しい。

それだけで夜テレビを付けていることが多い。



テレビに頼らず快適な時間を過ごしたい。

でも無音では嫌なので、音楽を流したい。

かと言って、普通のCDプレイヤーを買っても、毎回CDを入れ替えるのも面倒だ。



自分の性格上

こまめにCDを買ったり、レンタルして、それをMP3プレイヤーに転送したり、CD-Rに焼いたりして管理する。

という煩わしい行動は

いつか使わなくなることが目に見えている。


音楽データの追加を定期的にしていかないと

結局、飽きて聴かなくなることも目に見えている。

結局、CDプレイヤーはこまめに音楽を更新し、こまめに使い続ける人のアイテムだ。


面倒臭がりでも継続できるCDプレイヤーがないか

いろいろ探した結果、DENON S-52を購入した。


DENON S-52


1fjaiewrosthjiohre_450x301.jpg
家電好きは、この梱包を取っていく瞬間が一番好きだ。

2gaiekgpoeskhoegrg_450x301.jpg
製品は、白で統一され、シンプルな印象を受ける。

数あるCDプレイヤーのうち、なぜこのDENON S-52を購入したのか

それは、S-52が無線LANを搭載しているからである。
3kpokespgjioaewje_450x301.jpg
無線LANのキーを入力すれば

インターネットラジオに簡単につながる。
4ijwaoijorhegrjreg_450x301.jpg

無線LANのネットワーク内のパソコンの音楽データも再生できる。
5okOPAWGKropsehjeh_450x301.jpg

つまり聴きたい音楽は、CDを自宅のパソコン内にインポートするだけで

また、手軽に音楽を楽しみたい時は、インターネットラジオで

CDのように入れ替えをせず、長時間音楽を高音質で楽しむことが出来る。

キャビネットにセットした。シンプルなので、にぎやかな空間にもスッと溶け込む。
6ijwqfOIJAEOIGesggresg_450x301.jpg

昼間は、子供と一緒にウルトラマンをテレビで楽しみ

夜は、妻と一緒にインターネットラジオでJAZZでも聴きながら、夫婦の会話を楽しむ。

そういう生活スタイルに切換えたいと思う。


リビングでの生活は、人生の中で大部分を占める。

S-52により、その長い時間を快適に過ごせると思えば

多少の出費には目をつむることができる。

とケチな自分の心に言い聞かせている。


【2009/02/12 07:20 】 | おススメ商品 | コメント(4) | トラックバック(0)
観葉植物カバー設置による加湿器化
ランキングに参加していますあなたの1クリックを何とぞお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


我が家の観葉植物たちである。
20090210221936


最初は、リビングに置こうと買ったものばかりであるが、諸事情によりキャビネットの上段に設置できるもの以外はバルコニーに置かれている。

理由は一つ。

子供が触るから。

葉っぱを触るくらいならいいのだが

石を触ったり、土を触るので困る。

石を飲み込んだりしようものなら大問題だ。


だからバルコニーに追いやられる。

リビングに大型の観葉植物を置くと、雰囲気を一気に演出できるため

できるならリビングに置きたい。

でも子供が触る。


そこで提案。
20090210221938

観葉植物カバーはどうだろう。

鉢にすっぽりとカバーをかぶせてしまう。

真ん中の穴は、幹の位置により干渉しないよう少し余裕を持たせておく。

カバーは外れないようにしっかりと金具で固定できるようにする。

これで子供が石や土を触ることは出来なくなる。

鉢を倒してしまった場合も、床の上にばらまかれる心配もない。


そうなると、今度は水やりの問題がある。

穴の空いた部分だけに水をやると、土全体に水が行き渡らない。

かと言って毎回金具を外し、カバーを外して水やりをするのも手間である。


そこで加湿器の出番である。

カバーに小型の加湿器をセットできるようになっている。

この加湿器は取り外し可能とする。


水やりの必要性がある時は、加湿器をONする。

するとカバー内の湿度が飽和状態になり、カバーが結露する。

20090210221941


そこから下にポトポトと水滴が落ちるので、自然と水が土全体に行き渡る。

結露を利用することにより、カバーを付けたままで、土全体に水やりを可能とする。


穴から漏れた飽和空気が、リビング自体も加湿してくれる効果もある。


子供と生活する以上、万が一の危険性も取り払いたいのが親の心境である。

かと言って、観葉植物に囲まれたライフも楽しみたい。

大人というのは我儘で、贅沢な生き物である。
【2009/02/10 22:19 】 | 生活雑貨 | コメント(6) | トラックバック(0)
普通に使うが、デザインのみ仕事に貢献する携帯(その1)
ランキングに参加していますあなたの1クリックを何とぞお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


携帯電話を選ぶ時に、サラリーマンとして優先するものは何か

仕事ができそうに見えるデザインである。


仕事においてイメージは重要である。

その人との付き合いが無い以上

その人が持つアイテム、その人の身なりによって

その人を判断する場合もある。


だから、携帯電話という仕事でもよく使うアイテムだからこそ

仕事ができそうに見えるデザインにこだわりたい。

今のデザインで、最もその条件を満たした携帯はどれか。

私はNokia E71だと思う。

nokia_250x370.jpg

Nokia E71

SoftBank、NTT docomoから発売される予定だったが、残念ながらNokiaの日本撤退(高級電話ラインを除く)により販売されることはなかった。

このサイズで、この質感はなかなか出せない。

こういう端末が欲しい。

持っているだけで、仕事が出来そうに見えるし

他の日本の携帯がオモチャに見える。


別に仕事に使う機能は必要ない。

ただ仕事の電話にも使うだけだ。

表計算や議事録作成などもしない。

移動中は構想を練り、職場に戻ってPCで作った方がよっぽど早い。


ただ単に、こういうデザインを持ちたい。

普通に電話して、普通に家族とメールして、普通にネットしたい。

デザインはビジネス用で、使い方はプライベート優先、そんな端末が欲しい。


ただこのストレートタイプには問題もある。

画面がむき出しになっているため、傷が付きやすいイメージがあることと

ボタンが小さいことである。

そこで提案。
20090210004017

前面をスライドできるフルキーボードの端末はどうだろう。

ボタンをE71よりも大きくした結果、画面を覆うようなデザインとなっている。

通常時やメール作成時は、この画面で入力する。

メールを作成する際、画面が大きいと周りから丸見えである。

そこで画面の表示範囲を絞り、メールを入力する。

メイン画面を、サブ画面のように使うことで、画面の保護にもつながる。


WEB閲覧時は、キーボード部分をスライドし、全画面でネットができる。

この時、ボタンはあまり使わないので、スライドした部分は支えとして使う。

もちろん、この状態でも文字入力は可能だ。


Nokia E71のように仕事ができそうなデザインを有し

他の携帯のように、普通に使える機能が欲しい。


ビジネス携帯は、ビジネス向けのデザイン

プライベート携帯は、プライベート向けのデザイン



こういう思い込みの数々が、日本の携帯をつまらなくしていると私は思う。

日本の大人よ

もっと、なんちゃって精神を持とう。
【2009/02/10 00:26 】 | ケータイ | コメント(6) | トラックバック(0)
暗記専用イメージ補助ツール
ランキングに参加していますあなたの1クリックを何とぞお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


試験が終わった。

いろんな意味で終わった・・・。

結果がどうであれ、今回勉強したことは私の糧となったので良しとする。


人間が暗記をする時、最も効果的なのが「イメージすること」だと考える。

歴史のように「1192つくろう鎌倉幕府」という有名なフレーズがある場合は別だが、それが無い場合は強引に語呂合わせの文章を覚えるしかない。

それでは記憶に残らない。

覚えるべき数字と単語を、頭の中でつなぎ合わせる処理が必要である。

1回覚えるだけで、頭の中にイメージとして残すことで、必要な時に記憶をすぐに呼び出すことが必要である。


そこで提案。

20090208223722

暗記専用イメージ補助ツールはどうだろう。

電子手帳のように、キーボードで文字を入力できるようになっている。


覚える必要のある数字と対象の単語を入力すると

それに見合う語呂を探し出してくれる。

大事なのは、そこから自分でイメージすることだ。


例を紹介する。

自分が勤務する会社の昨年度の連結決算の金額1,129億円という額を覚える必要があるとする。


そこでこの語呂合わせ用の機械に数字と対象を入力すると、語呂が合う数字とイメージの基となる単語を見つけ表示してくれる。

数字「1129」→語呂「いい肉」

対象「連結決算」→単語「連ケツ」

これを頭の中でイメージし、つなぎ合わせる。
20090208223715


連続してケツが並んでいて、チリチリと焼かれてイイ肉が出来上がっている。

「連ケツ 1129」

一度、こう覚えると二度と忘れない。


変換する語呂や単語は、ある程度の分かりやすさが必要なので、文字や単語を基にいかにイメージしやすい語呂や単語を提供できるかが課題となる。


このイメージによる記憶方法は、確実に有効であり、この商品が発売してもされなくても是非試してほしい。

ほら、もうあなたの頭には叩き込まれたはずだ。

「連ケツ、いい肉」が。

連結決算で、別の金額を覚える必要がある方には心よりお詫び申し上げます。




【2009/02/08 22:37 】 | 生活雑貨 | コメント(4) | トラックバック(0)
ダブルスライドケータイ
ランキングに参加していますあなたの1クリックを何とぞお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

携帯電話は、毎年どんどん新しい端末が発売されるが、なぜか似たようなデザインが多い。

2つ折り、スライド、フルキーボード

いつも似たようなモデルである。


これでは買い換えのタイミングすら掴めない。

もっといろんなバリエーションの携帯が欲しい。


その一つとして提案。

20090208001801

ダブルスライドキーボード携帯はどうだろう。

右下の「スライド」がミスで「スライト」になっているので、ご容赦願いたい。

裏側のスライドが全面スライドするのではなく、半分ずつスライドする。

20090208001806

片手入力時は、下半分だけスライドさせて使う。

簡単なメールやネットを見る時は、これで十分である。

人差し指をスライド部に引っ掛けることにより、従来よりも安定して携帯を持つことができる。


20090208001813

長文を入力したいときは、上も下もスライドさせた状態で、画面を横向きに変える。

両手で広く、携帯を持てるので、安定した状態で文字入力が可能である。



強度上の問題もあるので、どこまでスライドさせるかという課題はあるが

画面の大きさを確保しつつ、端末をキーボードに対応させるため必要以上に大きくすることなく、文字入力を快適にする端末としてはいいと考える。

私は、昔NokiaのE70が発表されて以来、日本でもこういう端末が発売されることを心待ちにしている。

Nokia E70

あれから3年以上が経過したが

携帯の新端末が発表されても、未だにE70を上回る端末が出ないことが分かるたびに

はぁ~と深いため息をつくばかりである。


携帯で音楽を演奏できる、携帯が列車情報を教えてくれる、携帯でビデオ動画が見れる

携帯画面が3D表示になる、携帯本体にベルトが付いている

いいのだとは思うが、買い替えようと思わせるには力不足である。


消費者が、まず携帯電話への物欲が湧く第一歩は

圧倒的なデザイン、本当に文字入力しやすい入力方式、明確なコンセプトであることをもう一度認識して欲しい。

【2009/02/08 00:18 】 | ケータイ | コメント(0) | トラックバック(0)
暗記用音声レコーダー
ランキングに参加していますあなたの1クリックを何とぞお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

最近、ファブリックパネルを作ったり、ブログの更新頻度が増えたり、イラストを描いたりしているのには訳がある。

試験が近いのだ。

けっこう人生にかかわる大事な試験である。


学生を卒業すれば、試験から解放されると思っていたが、

実は、就職してからも人生は常に試験の連続だ。


昔から、試験が嫌いな私は

何か別なものに逃げたくなる悪いクセがある。


いきなり部屋の大掃除を始めたり

趣味に時間を費やしてみたり

そして前日に焦り、徹夜で超一夜漬けで試験勉強。

毎度のパターンだ。


追い込まれないと本領を発揮できない。


こんな事をいつまでも続けているわけにはいかない。


もっと事前に、地道に、着実に、勉強の成果を自分の糧としていきたい。


覚えなければいけないことをより覚える方法

それは、声に出して読むことだ。

見て、声に出すことで脳に記憶として植えつけられる。

できれば、同じフレーズを何回か繰り返すことが望ましい。


しかし何度も同じフレーズを繰り返すのは正直煩わしい。

そこで提案。
20090205075754

暗記用音声レコーダーはどうだろう。

音声レコーダーと、録音ボタン、イヤホンから構成されている。

使い方は簡単。

20090205075756

親指にリング付きの録音ボタンを装着し、覚える必要のある本を持つ

このフレーズを覚えたいという所で、親指の録音ボタンを本側に押し込むと、音声レコーダーのマイクが録音を開始する。

20090205075758

フレーズを言い終えた所で、親指の録音ボタンを離す。

するとその間に録音したフレーズを自動的に再生する。


本体の設定により、再生する回数を選択できるようにする。


自分で一度声に出して読み、その後音声レコーダーで自分の声を繰り返し再生する。

これで暗記力は格段にアップする。

20090205075800

また、この重要なフレーズは常に録音を繰り返し、音声データを蓄積していく。

そして、就寝時にはタイマー設定で、蓄積したフレーズを連続的に再生できる。

懐かしの睡眠学習の実現だ。


一度、フレーズを蓄積してしまえば、ポイントを押さえた暗記用音声データが出来上がるので


通勤の移動中や、休憩時間などに再生すれば、どこでも自然と学習ができる。


こういう商品があれば、もっと早めに勉強に取り掛かれるのにな~と

空想の世界に浸りたい所だが、

そろそろ現実に世界に戻って、真剣に勉強することにする。

【2009/02/05 07:58 】 | 生活雑貨 | コメント(8) | トラックバック(0)
私がトヨタの社長なら
ランキングに参加していますあなたの1クリックを何とぞお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


私がトヨタの社長なら

FJクルーザーのミニサイズを日本市場にすぐに投入する。

トヨタの車で欲しいと思うデザインは、この車だけだ。


イラストを描いてみた。
ergshtrrtdhjrdthrgrt_450x272.jpg

4,000ccなんてビックサイズは必要ない。

1,500ccぐらいでいい。

荒れたオフロードなど走らなくても構わない

馬力もそこまで必要ない。


100km/hまでの速度帯で静かに普通に走ればそれでいい。


速度も120km/hくらいまでしか出なくて構わない。

どうせそれ以上出さないし、出したらおかしいのだから。

アウトバーンでも走れる車が欲しいわけではない。


サイズもラシーンくらいの大きさで構わない。


このデザインそのままで

サイズ、排気量をグッと落とし

質感と座席の居住性さえ確保してくれたら

久々に車が欲しいと強い欲求が湧くと思う。



こういうデザインは

排気量もサイズ大きく、アクセルを踏めばかなり飛ばせて、もちろん価格も高い

そういう当たり前の理論は、もう消費者には通用しない。



最近よくある装備のグレードを落とした廉価版を発売して

誰の心が躍るのだろう?



このデザインで

排気量も思ったよりも小さく、スピードは出ないが、質感は高く、価格も安い

そういう意外性の連鎖が今の車業界には必要だ。


消費者をいい意味で裏切ってくれる車に出会いたい。

心を躍らせてください。

トヨタの社長殿、なにとぞよろしくお願いします。

【2009/02/04 23:23 】 | | コメント(4) | トラックバック(0)
屁屋ボックス
ランキングに参加していますあなたの1クリックを何とぞお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

デート中に屁を我慢している人は多いだろう。

相手、周辺へのエチケットとして我慢していた。

私もそうだ。


しかし、結婚し、家族と一緒に住み始めるとそうはいかない。

常に一緒にいる関係であり

年齢とともにお尻の穴の筋肉も緩みがちである。


屁というのは不思議なもので

人間の関係性がいい時は、笑いの対象として受け止められる。

しかしその人間が生理的に嫌になった場合

屁を目の前でされるというのは苦痛以外の何ものでもない。



幸い我が家は、まだ笑いの対象なので

調子に乗って、家で屁をしまくっている私である。



しかしいつか妻も歳を取り、お互いの屁が嫌で仕方がなくなる時期が来るのではないか

そういう懸念がある。

真剣に文章にするべき事ではないような気もするが。


屁で笑いの対象になるのは、「プゥーーー」という音である。

逆に嫌と思われる対象となるのは、「臭い」と「空間への広がり」である。

問題点を解消しつつ、笑いの要素も残したい。


そこで提案。
20090204070028

屁屋ボックス(へやボックス)はどうだろう。

オモチャのゴムボールのような素材で出来ており、サイズも小さめとする。

屁をしたくなると、このボックスの穴を当て、屁をする。

屁の音は残しながら、臭いが空間に充満するのを防いでくれる。


エチケットを守りながら、笑いの要素を残す。

屁でボックスがボフッと膨らむと、更に笑いの要素が増える。


私の田舎の昔話で「部屋」は元々「屁屋」から名付けられたという話があった。

屁がよく出て困っていた嫁のために、専用の囲い壁を作ったという話だったと思うが。


私のために専用の屁屋をつくる余裕は無いので

この小さなボックスを部屋とすることにしたい。


屁は、家族の関係を表す重要なパロメーターである。

不安になった人は、屁をした後に

笑顔で目元にしわがよっているのか

しかめ面で眉間にしわがよっているのか

家族の顔を一度チェックしておいた方がよいだろう。
【2009/02/04 07:00 】 | 生活雑貨 | コメント(2) | トラックバック(0)
切り絵用テンプレート
ランキングに参加していますあなたの1クリックを何とぞお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

先日、子供と折り紙で飛行機を作っていたとき

ふと思いついて、寄席の切り絵のように、鼻歌を歌いながら切り絵を作ってみた。

チントンシャントン♪と歌いながら、半分に折った折り紙を適当にハサミで切っていき

折り紙を開いた瞬間

子供大喜び

気がつくと、パパ工場には受注が殺到し、切り絵の大量生産体制に入っていた。

20090203071837


切り絵がよっぽど気にいったのか

しばらく経って今でも、壁にテープで貼り付けて、怪獣の名前を叫びながら剥がしたり、付けたりしている。

エコだし、意外と長持ちする。


切り絵はいい

ハサミで切って、折り紙を開いた瞬間の笑顔は

オモチャ屋で、大怪獣をオモチャを買った時の2倍以上である。


かつオモチャを買うより相当安い。


またパパも細かくハサミを小刻みに動かすことで手先が器用になり

ボケ防止につながる。


問題が一つだけ

切り絵の元となる画像を見ながら適当に切断していくのだが

意外と真正面を向いていて、左右正対称の画像が少ない。

どうせ作るなら、リアルに作りたい。


そこで提案。

20090203071839.jpg

切り絵用テンプレートはどうだろう。

下敷きのような素材に、怪獣の形(半分)をしたくり抜きが出来ている。

ページをめくるたびにいろんな大怪獣が出現する。

20090203071841

折り紙を半分に折り、切り絵用テンプレートを当てて、怪獣の形に合わせて線を引く。

できればその線は、子供には見えない方が望ましいし

その作業も、夜子供が寝ている間にしておく方がいい。


あとはその線に合わせて、寄席のように鼻歌でも歌いながら、ハサミで切っていくだけである。


子供の頭は柔軟である。

あなたが切り絵で作った折り紙を、子供の前で開いた瞬間

子供の頭の中では、平面的な怪獣が立体となり

ゼットンが街で暴れ

ピグモンはぴょんぴょんと飛び跳ね

リトラは大空を飛びまわっていく


そこにはオモチャ屋のオモチャでは体験させることのできない魅力がある。

世の中のパパさん、一緒にパパって凄いって思われよう。
【2009/02/03 07:18 】 | 生活雑貨 | コメント(12) | トラックバック(0)
ファブリックパネルな一日
ランキングに参加していますあなたの1クリックを何とぞお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ



14時 FIQにて、息子のいたずらに疲労困憊しながら買ったファブリック

4,200円
2wfeagrehshrehgre_400x300.jpg

FIQ 大阪

15時 公園で子供と走りまわる。

16時 江坂の画材店で、いろんな所にぶつけながら買ったキャンバス

2,300円
wdafergrege_400x300.jpg

同じく 江坂 東急ハンズで「クリス・タッカーちゃうで」と寒いギャグを連発しながら買ったタッカー

1,500円
regsrhthtrdhrehre_400x300.jpg


21時 妻と協力してタッカー打ち
eragesgbvsnserhrer_400x300.jpg

万が一、外れても落下しないよう落下防止を施し
ewfarbheshergse_400x300.jpg

21時30分 

完成したファブリックパネル  プライスレス
ewgfawerhgrstdhrtdg_450x672.jpg

【2009/02/02 07:37 】 | 生活雑貨 | コメント(8) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。